病院から持ち帰ったもの

入院中に、とても心に迫った事があるのです。

病院では、食事の時に

歩ける人は、食堂にいらして下さい と 放送があります。

私もそうでしたが、点滴中で 点滴棒と仲良く食堂へ行く人は

たーくさん ‼︎


中には、尿道バッグ と仲良く食堂へ来る方も、、、、、。

もちろん、泌尿器科の専門病院ですから、

当然といえば、当然の 医療処置なんです。

そのお爺さんは、尿道の再手術だそうで、1週間ほど付けたままでした。



新品はこの様なものです (未開封)

d0150967_20054312.jpeg


私も、全身麻酔でTUL手術をうけ 絶対安静の丸一日

お世話になったんです。

人前には行きませんでしたが、、、、術後は血尿もでますよね。



使っているご本人も、周りの人にも やはり カバーを付けるといいな‼️

ある病院の泌尿器科では、みんな 可愛い模様の

ハンドメイドっぽいカバーを付けていたのを思い出しましたから


看護師さんに 1つ 在庫からお借りして

アレコレと裏表の寸法測って の 参考設計図を作ったのです


d0150967_10342705.jpeg
一応は、感覚で大体 掴んだものの

実物あったら とてもgood!


それで

わたしに、ボランティアさせて下さい‼️ と婦長さんにお願いして

サンプルとして1個 分けて頂き もちかえりました。


Atelier. maki. としておせわになった恩返しです。

申し出を凄く喜んでもらって、


オマケに、これもお預かり‼️

d0150967_20060660.jpeg

湯たんぽの袋 結構働いた後が歴然❗️



もちろん おやすい御用です!


こうして 2点 持ち帰りました。

外来で ステント とる時に、届けられると良いなーー!



maki






.

by Atelier-maki | 2018-12-24 20:41 | 日々のこと

ハンドメイドの洋服作りと食と花と犬と旅行のこと


by Atelier-maki
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る