<   2012年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

明日から11月

明日は11月ですね、カレンダーも最後の一枚となりました。(2ヶ月もの)

いそがしかった10月ともお別れ、、、パリのブログを毎日更新しつつも

秋の冬を迎える支度がいそがしいです。庭の木々の葉っぱ類が毎日毎日どっさり。

今年は、お漬物を3種 予定しているので 順々に準備しています。 

先ずべったら漬けを準備していて、今はだいこんを塩漬けし、ペチカの上で大きなタッパー容器で漬け込む種を熟成させています。これは甘酒作りの要領です。多分明日よるには本漬けが出来そう。
次に控えているのは、赤カブの甘酢付け   赤カブ 10K 届きました。明日カットして下漬けです。

計画的に順番に作業しないと、漬物樽(ポリ)を最大限活用できません。 最小公倍数 かな?

結構 こんな季節の作業好きですから、楽しいです。 っていうのは食べるのが楽しみ。
そして、差し上げたり、交換したりして、喜んでいただくのが嬉しいですね。


やはり、日本のお食事は美味しいです。和食大好き!
今日は、かつおのたたきをこんぶポン酢で
そして、五目野菜の煮物を作りました。
d0150967_2235011.jpg
 
d0150967_2241595.jpg


美味しかったです。

そろそろ お洋服作り 再開です。

                                 *MAKI*
[PR]
by Atelier-maki | 2012-10-31 22:04 | 美味しいもの

パリポンピドーセンター

ポンピドーセンター前の広場は、お昼頃だったので まだまだ 閑散としていた

20年前は、大道芸人のにんじん食べて面白いダンスをする 日本人のおじさん とかいろんな人がいた。
ボリビアの音楽家が 3人で演奏していて 楽器ケースにCDを並べていた
ヒッピーのお兄さんが、わんことねこをつれて 広場に住み着いていて
そのカーペットに 招き入れてくれてくれて、 時々来る友達らしきお兄さんたちと座っておしゃべりした。
可愛い地元パリの女の子が(ティーンエイジャー)いて、この子も学校帰りに時々きているらしいのですが
何だか、各国の人で おしゃべり のんびり 楽しかった。
その旅行の時、プランタンデパートで かわいいかわいい フランス人形を買った。名前が付いていたけど
私は その女の子の名前をつけました。 お人形はおおきなおおきな箱に入って クルクルリボンがかかっていて
娘が抱っこして 持ち帰りました。お人形は今も私のアトリエにかわいいかわいいお顔で微笑んでいます。
今回はお人形は買わないでと言われました。

ポンピドーセンター前 
d0150967_144674.jpg



ポンピドーセンター マレ地区の ゴージャス通りを 抜けて  バスチーユに行きます。
バスチーユには、色んな観光バス会社がありますよ。  きっと 今も

ゴージャス通りは 素敵でした。 お買い物も景色も楽しんで
d0150967_2323394.jpg


d0150967_2341374.jpg


d0150967_233526.jpg


d0150967_2352055.jpg


d0150967_2364551.jpg


d0150967_2371221.jpg


d0150967_2375016.jpg
譜面台が素晴らしい
d0150967_2385937.jpg
ドアの取ってがオシャレ


さーバスチーユに着きました   白旗は? (ベル薔薇見すぎ!)
d0150967_23154253.jpg



さて、メトロで帰ってきて 又サンマルタン運河を散策し  何度も通ったカフェへ
ここの チーズケーキが有名
二人でシェアーして お茶しましたよ。
d0150967_181914.jpg


d0150967_2322134.jpg


d0150967_23224956.jpg


d0150967_23232381.jpg


お店の感じもレトロで親しみやすくて 良かったです。


                                      *MAKI*
[PR]
by Atelier-maki | 2012-10-30 23:20 | 海外旅行

パリねたもあと もう少し

今回まだまだいろいろ 楽しんだのですが

外せないのが、モンマルトル の生地の問屋さん街

軒並み 札幌 カナリア級のお店があって  迫力満点

先ず、ムーランリュージュ 前から  ミニトレインで モンマルトルをグルグル 

大抵は丘のてっぺんで、降りられるのですが、そのまま ムーランまで乗って

グルグルの間に見つけておいた、目的の生地やさんに てくてく

d0150967_22155194.jpg


d0150967_22182616.jpg


d0150967_22172640.jpg


d0150967_22192854.jpg


d0150967_2220349.jpg


d0150967_22202680.jpg


d0150967_2221230.jpg
丘全体がかわいい アメリの世界    さー戻って てくてく

d0150967_22224073.jpg


d0150967_22244550.jpg
あーあった あのブルーの日よけテントのあるのが、 とのまりこさんの本にあった  マルシェ サン ピエール ドレフュス !!

目的のショップに行く前から 生地やさんばかり。チト入ってしまうのです。

イギリスの生地 リバティーが 安い!!  そして沢山たくさん!!
何かテンションが上がりましたよ。

モンマルトルも今回のリストにUPしてたので、 満足でした。

                                           *MAKI*
[PR]
by Atelier-maki | 2012-10-30 22:39 | 海外旅行

セーヌ川から エッフェル塔を

20年前は バトームッシュ でセーヌ川クルーズを楽しんだのですが記憶も薄れ

ライトアップされた  エッフェル塔を見たいなと思っていました。

今回は、エッフェル塔下の橋の所から乗船の  バトーパリジャン

とのまりこ さんお勧めの会社です。まだ明るい内に出発し両岸の世界遺産を眺めながら

なんとも旅情てきなんですが、 ロシアと中国のお客様の 多い事か????

8ヶ国語の案内の各座席のトランスレーションレシーバーには 日本語はありませんでしたよ。

フランス語、イタリア語、英語、ドイツ語、スペイン語、韓国語、中国語、ロシア語 で8番までです。

おのぼりさんみたいに セーヌ川クルーズ 団体さんの 日本人は  もう居ないのでしょうか。


私は 個人ですのでね わからないのですが、 時代ですね。



d0150967_2356140.jpg
d0150967_2357209.jpg
d0150967_2358587.jpg
d0150967_2359031.jpg
d0150967_2359459.jpg
d0150967_003117.jpg
d0150967_01189.jpg
d0150967_02129.jpg



ライトアップ 見ました。 とっても綺麗で感動しました   うれしいー  です。



                                         *MAKI*
[PR]
by Atelier-maki | 2012-10-30 00:02 | 海外旅行

パリの蚤の市 ヴァンブとクリニャンクール

今回のパリの目的の一つは  蚤の市

早朝ヴァンブ  (パリ南の西側)  そのあと クリニャンクール(パリ北 西の方)

結構遠い けど  毎朝美味しいパンで元気といいたいけど、パン屋さん 土日休みだった!残念!!

ヴァンブの蚤の市 ちらほら 日本人の観光客や買出し隊も

なんか フリーマーケットの風景っぽい
d0150967_236088.jpg

d0150967_2382784.jpg
d0150967_2393849.jpg
d0150967_23102857.jpg
とっても人気の手芸雑貨やさん日本の雑誌にも取り上げられている素敵なものが沢山のお店。私もついついアンティークレースや貝ボタンを、、。寒かったので、暖かい飲み物とクレープで二度目の朝食して    クリニャンクールへ


d0150967_23153951.jpg
こちらの方は、区画に分かれていて、固定したお店や、雑居ビルになっていました。高級品や骨董品、専門店など沢山。私達は手芸雑貨を求めて、、 いろいろな雰囲気を楽しみました。

d0150967_23331342.jpg
リネンやレースボタンが山盛りのお店の店主マダム
d0150967_2324385.jpg
d0150967_23245126.jpg
アンティークのお人形や
d0150967_23253162.jpg
シュタイフのアンティークノテディーベアー  お値段は見ませんでした。
d0150967_23281841.jpg
撮影禁止のお店!撮ってから店主に大きな撮影禁止マーク 指差されましたが、  もう 遅いよ!! ユニークな店主とお店。ああーありますね 禁止マーク。店主のおじさんあごひげに大きなクリップして、、何の意味?はじけないようにかな?  笑いをこらえてしつれいしました。

いろいろゲットしたり、楽しんだりして、 美味しい食事して ホテルに早めに帰りました。

                                       *MAKI*
[PR]
by Atelier-maki | 2012-10-29 23:38 | 海外旅行

パリのショウウィンドウ クール編

ウィンドウを楽しみながら 歩いていると

えっ?!  と感じる素敵       んーぽいなー! と感じる素敵もある

店内に入ってみるほど、欲しい訳でも無いけれど 記憶に残しておきたいもの

フランスはかつて、アフリカやアジア地区、南太平洋などに 植民地や領を持っていた

今でも、県外県(ちとじしんない)はありますね。それでかなー。こんなアフリカンなアクセサリーすごくかっこいいー
d0150967_232812.jpg

d0150967_2323824.jpg
d0150967_2331937.jpg
d0150967_2334768.jpg

アイアンのバオバブの木に とっても 惹かれましたよー。(うふふー)
d0150967_2341289.jpg
d0150967_2343935.jpg



こちらは パリのイメージ かわいいかわいい  アンブレラ専門店
d0150967_239243.jpg

全てが 素敵なものばかりでしたが、お客様がいなくて 入りずらかったので  パス


こんな風に  次の目的地に散策しながら 行くのも楽しいものですね。

                                             *MAKI*
[PR]
by Atelier-maki | 2012-10-28 23:16 | 海外旅行

パリのショウウィンドウ 美味しい編

やはりパリはカラフルで、色合わせがビビットだと思う。
日本では余り無い、 濃いピンクX若草  ボルドーXグリーン オレンジXピンク オレンジX赤

こんなのが、目に入ってくる。  それは お菓子やケーキに反映されている。

今年はラデュレが150年ランバンが30年の記念のコラボレーションをしています。なので、ウィンドウも
d0150967_22204778.jpg

d0150967_2226841.jpg




そしておなじみフォションの様子はというと
d0150967_22281825.jpg

d0150967_22291368.jpg

d0150967_22294960.jpg
d0150967_22301720.jpg

エクレアとマカロンの大行進!

店内は写真禁止なので、お外から覗いての写真で見づらいですが、雰囲気を、、




でも、こんな超有名店でなくても、パリのスイートは美しくて、おしゃれで、美味しそう!!
実際おいしいのですが。  ブーランジュリーのケーキも素晴らしい。
d0150967_22351048.jpg


d0150967_22371673.jpg


d0150967_22393860.jpg


d0150967_22414327.jpg



美味しそうなケーキが目につくと思わずシャッター押してしまいます。
マレ地区のゴージャス通りの有名なブーランジェリーのケーキは、 お持ち帰りしたかったです。

有名なショコラティエも
d0150967_2318454.jpg

d0150967_23191014.jpg
d0150967_23193093.jpg


色使いや、飾り方、素材がとっても刺激を受けました。

ちょっと 真似したい!!


                                    *MAKI*
[PR]
by Atelier-maki | 2012-10-28 22:46 | 海外旅行

早めの夕食はラパンで

家事を少し 省略で 夕食は近くの  洋食屋の グリル ラパン

お散歩でいけるので、今日はわたしも ワインをいただきながら

まぐろとアボガドのカルパッチョ
d0150967_2359207.jpg

シーフードのピザもとっても美味しくてエビと小柱がたくさん、ワインにはベストマッチ
d0150967_023095.jpg

そして〆は 大好きなラパンのオムライス mit サラダ トロトロでボリューム満点で
美味しかったです。
d0150967_0161380.jpg


ボトルで注文のワインを 夫に進められるまま 2杯飲んじゃって

久し振りの ワインで 頭痛くなり   年々弱くなってしまう自分に気が付いてしまいます。

まあ 何も困る事はなくて、飲まなきゃ良いことですよね。






今晩、ビクトリア女王の映画をTVで見ました。   名画でとても良かったです。


この女王様が 夫の死後 喪服で過ごした女王さまで 晩年の写真を見たことがありました。今日映画の最後でしったのですが、夫は40代で亡くなりましたので、80代まで随分長いこと喪服で過ごした事になりますね。その沢山の喪服にあしらってあった レースがとても可愛らしい乙女チックなものだった事を思い出しました。自分は年を重ねるけれど、何時までも夫にふさわしい可愛い妻の気持ちを持ち続けていたんだなーと感じました。


                                      *MAKI*
[PR]
by Atelier-maki | 2012-10-28 00:14 | 美味しいもの

旅のガイドブック

パリ在住の  とのまりこ  さん

知ってる人は知っている     エキサイトブログの パリときどきバブー で

超 有名   メーキャップアーティストでカメラマン  エッセイストでもある


私は、ハンドメイドでお洋服を作っているので、 彼女の本が大好き


パリのかわいい雑貨店案内 や  パリの雑貨とファッション の本を持って

他にも、パリを旅する本(カフェと雑貨が好きな人のための)    や
      パリを旅する本(散歩しながら買い物したい人のための) など

そして、一番新しい本の パリからの小さな旅 



最初の4冊を スーツケースに入れて 持って行ったんです。


このほかに、娘 お気に入りの  地球の歩き方と同じ会社の

  aruco パリ paris     この本のキャッチは

旅好き女子のための プチぼうけん応援ガイド    というものですが

厚さも手頃 地図が取り外せて便利の   中身が充実の優れもの!!


まわしものでは ないですが、aruco はシリーズ出ているので 楽しいかも。

行きたい所、行ったところ、   ガイドブックの中で   旅が出来ます。

1冊だけで オールマイティーとはいきませんが、

旅行の際には ガイドブックや お楽しみ関連ブックも  旅の経費と考えて

120パーセント楽しみましょう。

帰ってきてからも 次の旅行の計画まで 楽しめますね。



ちなみに 私の 戦利品は
d0150967_0515124.jpg

d0150967_0543385.jpg

アンティークの貝ボタンやクリスタルボタン  イニシャルテープ   レース類です
d0150967_0552893.jpg



うれしくて 見ているだけで   シアワセ!!


これから 少しづつ 作品に使っていこうと思っています。 たのしみです



                                              *MAKI*
[PR]
by Atelier-maki | 2012-10-27 01:00 | 海外旅行

パリのお花たちは いろいろ 色々

お花だいすき 薔薇も大好き 色んな花が すきです。

パリの花は カラフルでした。

お花屋さんの花も  庭園の花も 紅葉も  美しかったです。

印象深い花達は

d0150967_1233224.jpg
d0150967_1235537.jpg
d0150967_1242198.jpg
d0150967_1245975.jpg
d0150967_1253531.jpg
d0150967_1261355.jpg
d0150967_127523.jpg
d0150967_1273575.jpg
d0150967_1284074.jpg



すこしですが 滞在中は お部屋にも飾りました。
d0150967_1315971.jpg
d0150967_1325864.jpg


                                   *MAKI*
[PR]
by Atelier-maki | 2012-10-26 01:34 | 海外旅行

ハンドメイドの洋服作りと花と犬と旅行のこと


by Atelier-maki
プロフィールを見る
画像一覧