<   2009年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

いろんな バオバブ の木 マダガスカルのその続き

マダガスカルには有名なバオバブ並木だけではなく
乾季にだけしか、4WDで見にいけない 不思議で変わったバオバブがあります。
首都のアンタナナリブから1時間程国内線の飛行機で行くと、西海岸のモロンダバにつきます。
そこに町から車で1時間ほどで  バオバブ並木 ですが
並木のあるバオバブ街道には、双子のバオバブとか愛し合うバオバブ(恋人バオバブ)など
ユニークな名称のバオバブがあります。
数え切れないほどのバオバブがあるのですが、道路沿いや、車で行ける場所に、愛称のついた
木があります。
こちらは 有名な並木です。
d0150967_23262497.jpg


根元が繋がっている双子のバオバブ
d0150967_23275026.jpg


愛し合うバオバブ
d0150967_23285597.jpg


そして、モロンダバから飛行機で1時間モロンベにつき、モザンビーク海峡を右に見ながら
4WDで35KM走ると、不思議な種類のバオバブに 合いました。
直径9,2M、周囲29Mの世界最大級の聖なるバオバブや巨大な樽型バオバブ
妊婦のバオバブ、マーブル模様のバオバブなど
たくさん たくさん 会ってきました。

最大級のバオバブ
d0150967_23375876.jpg


スリーシスターズのバオバブの夕景  綺麗だったー!!
d0150967_2339537.jpg


これは妊婦のバオバブですよ。それらしいでしょ?!
d0150967_23393180.jpg


登れるバオバブもありました
d0150967_23401383.jpg


d0150967_23533142.jpg



まだまだ沢山ありました。   
苦労して行きましたが、余りあるほどの感動をありがとうと叫びたい。

 
d0150967_23545674.jpg

d0150967_23574988.jpg


Atelier maki
[PR]
by Atelier-maki | 2009-10-30 23:58 | 海外旅行

マダガスカルのおみやげ  その2

マダガスカルは刺繍が有名です。
皆丁寧な手刺繍なのに、桁がひとつ足りないと感じる程、お安いのです。
申し訳ないくらいでしたが、
経済に貢献するべく、スーツケースの重量気になりながら、購入してきました。

ミモザのテーブルクロス  160cm×200cm  ナフキン8枚つき

d0150967_162339100.jpg


薔薇のテーブルクロス   145cm×240cm  ナフキン12枚つき

d0150967_16265824.jpg


自分用や友人のおみやげにしたいと思います。

マダガスカルは、まだまだ道路事情もこれからですし、 他の国の様に観光気分では
無理な国で、大冒険旅行、体力勝負!!
と 言う感じではありますが(行ったコースにもよると思いますが)
魅力たっぷり、思い出いっぱい、の赤い大地です。
これからの旅行を考えておられる方は、  フリーランスの素晴らしいガイドさんを
ご紹介できますよ。

そして、本日の 我が家のお庭の一こまです。
穏やかな 小春日和の一日でした。

d0150967_16353453.jpg


d0150967_16355540.jpg




もう直ぐ、ゼラニュームの鉢も家の中に入れないといけません。

ちょっと 寒そうです。








行きつ戻りつしながら、秋は深まっていきます。
明日も良い日でありますように!!

                           Atelier maki
[PR]
by Atelier-maki | 2009-10-28 16:41 | 海外旅行

マダガスカルの自宅用のおみやげは? 食べ物編

マダガスカル  つづき   *2
ガイドBOOKによると、 マダガスカルはカカオが取れるので ヨーロッパ方面にも
輸出しているし、美味しいチョコがある とのことでした。

ありましたよ!  カカオ73%でもマイルドでおいしいのが、、、。
又、超有名なのが、世界一の生産と品質を誇る バニラビーンズ
綺麗なきれいな 海のミネラルたっぷりの 海の塩
アラビカ豆100%の 深いこくの コーヒー
そして、朝食のバケットと合う  ココア     

あとは、バニラ風味のお茶やミントティーを買ってきました。

少しづつ 味わって、思い出と共にあじわいたいと 思います。

d0150967_15474974.jpg


うかうか しているうちに、お庭はすっかり晩秋模様
季節はずれの紫陽花と最後の一輪イングリッシュローズ
寒そうなので、 ストーブぽかぽかの居間の窓辺に飾りました。

d0150967_15531463.jpg


今年は、未だ 雪は降っていないけど    時間の問題の季節です。
皆さまも、新型インフル  お気をつけくださいね。

                                   Atelier maki
[PR]
by Atelier-maki | 2009-10-27 15:55 | 美味しいもの

どこの国でも 子供は笑顔で元気でかわいい!!

マダガスカルの続き その1

4WDで移動中 子供が遠くから車に気が付いて  かけて来て手を振る
絵本のちびくろサンボの世界に飛び込んだような、、
毎日毎日、そんな風景に 出会う
純粋に、人間って 笑顔でコミュニケーションするように出来ているんだ!! と感じる。

4台の4WDで移動中は、ポイントで待ち合わせしながら 移動しますが
後続車を待っているときに会った子供たちと、
マダガスカル語で少し お話!!
サラーム(こんにちは)    ツァラベ(かわいいね)

本当にかわいい子供たち、世界遺産のツィンギーへの通り道
時々来る外国人は、必ずこの渡し舟ポイントに立ち寄ります。
この子達が大きくなって、国際人になり マダガスカルの発展のために寄与する
立派な大人へと成長して欲しいな  と思いました。

d0150967_0575255.jpg


この子達は、上着も着ているので、裕福な方だと思う

お話してから、写真のOKをもらって、写してから 画像を見せると
凄く 嬉しそうに はにかんで笑っていました。
一人遅れてきた子が、映ってないのでが淋しそうだったので、写してあげたら
喜んで、照れて、うらやましがられていましたよ。

d0150967_134223.jpg



モザンビーク海峡の朝の風景をロッジのビーチで見ていたら
ロッジの使用人の家族の 子供が ポーズをとって アピールして
撮って欲しそうでした。 もちろん撮らせていただきましたよ。  かわいいんだもの !

d0150967_175652.jpg


サラーム で心が通じた国でした。 大人には 丁寧語をつけて サラームトゥンプクー

                                         Atelier maki
[PR]
by Atelier-maki | 2009-10-27 01:12 | 海外旅行

 マダガスカル から昨晩帰って来ました

づーっと づーっと 夢に見ていた マダガスカルの バオバブの木に
会ってきました
並木として有名な モロンダバの バオバブです。
マダガスカルでは 世界9種類中8種類が 生息しているそうです。

d0150967_2252344.jpg


夕日がバオバブの木のシルエットを 引き立てます。

d0150967_22571387.jpg


少しづつ  マダガスカル  紹介しますね。
とても不思議で、赤い大地の 国でしたよ。

又、ハンドメイドもマイペースですが、がんばります!
                                    Atelier-maki
[PR]
by Atelier-maki | 2009-10-25 23:01 | 海外旅行

紅葉です

夏からの 紫陽花が 色付きました。
そのまま ドライフラワー って感じですが、木漏れ日に映えて
雰囲気があります。

d0150967_15352770.jpg


秀明菊も可愛く咲いていますし
今年初めて実が付いた  西洋胡桃が 可愛いです。
10個ほど付いたので、 来年はもっともっと 付くはず 楽しみ!
d0150967_1540238.jpg
d0150967_15403610.jpg


今とても爽やかな 中秋ですが、明日から お出かけです。
帰ってきたら、直ぐ冬ですね。
春に植毛した、ブライダルベールも 素晴らしい状態なのですが、 霜が降りると
2,3日で終わってしまいます。
今日は、大きな花瓶2つ分をカットして、お水にさしました。
冬中 持つと良いのですが、、、。

帰ってきたら、作りたい物が沢山あります。  
お楽しみにしていてくださいね。
                               Atelier maki
[PR]
by Atelier-maki | 2009-10-12 15:48 | 季節の庭

くり 栗 クリ   

今年は、お庭の クリの木が沢山実を付けて
そして、大きな 大きな 栗の実が沢山ついて

友人にもらって貰うには、直ぐお口に入るようにしなければ
貰ってもらえないのです。

最近は、皆いそがしいので、 硬い栗の実を丁寧に剥いている暇がありません。

それで、わたしは、
毎日毎日  大きなお鍋で、渋皮煮を作っては 配っているのです。

喜んでくださって、大変嬉しいのですが、、、。
よく考えると、最近 マーケットでも 生の栗はあまり 見かけないかもしれません。

みんな忙しいのかな?
他にも美味しいもの沢山あるしね。  どうなのかしら?
季節には、その季節を味わいたいですね。

d0150967_06206.jpg


お鍋は  こんな感じ  明日の朝まで、シロップに漬け込んでおきます。
とっても 美味しいのよ~!!

d0150967_082680.jpg


お茶請けに最高ですが、 かなりお砂糖使っているので、カロリーが高いです。
油分ではないので、 少しずつ  ボナペティート!!

                                Atelier-maki
[PR]
by Atelier-maki | 2009-10-11 00:11 | 美味しいもの

マダガスカルに行ってきま~す!!

来週の13日から 12日間の予定で マダガスカルに行ってきます。
札幌に 世界紀行 というこじんまりした、素晴らしい理念の会社があり
今回 催行されるとのご連絡で、 10名の中に入りました。 数日前の説明会に行って驚いたのは
70代80代のご婦人達が、お一人参加しておられて、主流をなしていることです。
そして、とてもお元気で、、、、びっくりです。  そして素晴らしいと思いました。
何歳でもチャレンジは、人生を活き活きさせますね。
さすがに、80代の方は、ビジネスクラスで行かれるそうですが、
今回はそのクラスが3人と聞いています。

近年は、ほとんど個人旅行で、航空チケットもホテルも国際列車も自分で手配して
行っていましたので、少人数ながら、旅行社のツアーは何年ぶりという感じです。
(8月末の韓国は例外としてですが)
数年前に、 この旅行社で、モロッコに行ってきました。
楽しかったなー  カスバ街道をひた走り、ラクダの背中で サハラ砂漠の朝日を見ました!!
その時も、年配のご婦人や、年配のおじさま達がいました。
今や、ご夫婦で健在でも、お一人参加される 中高年が多いのでしょうか?

家族生活を見直さなくてはいけませんね。
ちなみに私は、友人と参加です。

d0150967_2331582.jpg


バオバブの並木やモロンベの変わったバオバブを夕日や星空で見たいな。
カメレオンにも勇気を出して、タッチしてみたい。
横っとび猿や、ワオキツネ猿にも会いたい。
美味しいワイン、イランイランのエッセンシャルオイル、世界一のバニラ、素晴らしい刺繍、
コーヒー、ココア、  色々の石、   何て大好きなものばかりあるのでしょう?!

カメラの準備は、万端なので、 心に残る写真とDVDを撮ってきます。
帰ってきたら、  こちらで 紹介します。
お恵ちゃんも楽しみにしていてね。

                                      Atelier-maki
[PR]
by Atelier-maki | 2009-10-10 23:44 | 海外旅行

ニセコの真狩(まっかり)にお芋を買いにいきました

今日は、例年行っている、真狩の農園にお芋を買いに行ってきました。
友人の農園で、きたあかりやメークインやかぼちゃや小豆など  
全部で150KGほど積んで来ましたが、大人二人分より重かったです。
今年は、ルビーレッドとむらさきいもと言う 珍しいお芋もいただいてきました。
内地送りもしっかり手配してきました。
これも、冬支度の一つです。
帰り道には、ニセコの道の駅  ビュープラザで 百合根やにんにく、お漬物など
山のものの 買出しドライブでした。
今日一日、180キロ 運転手でした。
 一人では力出無いので友達と二人で、づーっとおしゃべりしながら、紅葉の中を走り、、、、
とっても 良い日和で、 リフレッシュ出来ました。

中山峠の超有名な揚げ芋の香りに心奪われましたが、
お芋買いに行くのに、今食べなくても、、、と思い じっと我慢!!
カロリーもきになりますしね。

さすがの私も、20キロ入りのお芋の袋をいくつも下ろせませんので
車の中にいれたままで、、明日 出してもらいます。
明日のお昼は、ルビーを食べてみようかな?!
ところで、おりんごをジャガイモの中に入れておくと、芽が出にくいのはご存知ですか?

                                       Atelier maki
[PR]
by Atelier-maki | 2009-10-05 23:54 | 美味しいもの

ハンドメイドの洋服作りと食と花と犬と旅行のこと


by Atelier-maki
プロフィールを見る
画像一覧