アトリエのおおそうじ  夏バージョンに


今日の休日、アトリエの おかたずけ です。  ゆっくり てろてろ しました。
冬は窓辺に 鉢物を入れて お世話しますが、 やっとお外にだしました。
もう さすがに雪は降らないでしょうから、、、、。

植木を出して、レース類を整理整頓して、型紙所定に戻して、 生地は次々と
アトリエに運んで来るので、凄くなっちゃう
又、何度も往復して 隣の部屋に戻して、整頓して、、

少しでも(たとえ 10歩でも)歩いたほうが良いとの 自分の訓練と思って
ミシンなどの機械類と 生地などの材料は、隣の部屋なのですが

裁断板やアイロンは ここ アトリエにあります。
ミシンをかけては、移動して アイロン 又 とことこ 10歩位歩いて ミシン ってな感じです。
能率的では ぜんぜん ないのですが、これを 何年も続けているのです。

さて今日は 裁断板を机から下ろしてっと、、、 
いつも机にかけてある 大好きな  レフラカ レースが出てきました。
キプロス島の 世界一と言われている  レースです。
レオナルド ダビィンチ が訪れて 持ち帰って ある所に 献上しましたよ。
もし、興味ある方は、  レフラカレース を検索して調べてみてください。
友人16人とギリシャとキプロスを3週間 旅行したときの、自分へのお土産です。

d0150967_014121.jpg


d0150967_0143996.jpg


d0150967_015415.jpg


ダビィンチ模様と説明されましたが、素晴らしいものです。
店主が特別ご自宅のレース使いを見せてくださいました。
それはそれは すてきで 豪華でした。 めずらしい日本人のお客様へのサービスだったと思います。

又、裁断板の下になりました。
                                  Atelier  maki
[PR]
by Atelier-maki | 2009-05-05 00:27 | ハンドメイド maki

ハンドメイドの洋服作りと花と犬と旅行のこと


by Atelier-maki
プロフィールを見る
画像一覧