りんごのさんさは?

そう、りんごのさんさは 訳がありました。

リンゴ園の帰りは、円山に戻り  超有名な すぎはら商店でお買い物。

そして、友人を南警察署近くに 送って、、、、。



大きな 大きな 胡桃の木がある 古いお屋敷の前を通りましたら

そちらのおじさんがお外に出ていて

わたし、車を止めて      胡桃と我が家の栗を 交換してください!と申し入れ!

おじさん   栗もたくさん有るんだわ  玄関の前見てごらん!


おっとっと!   山盛りの栗が、、、

でも親切なおじさん  2011年の胡桃で良かったら  上げますよと仰る。


えー いいんですかーー? (うれしいー!)

じゃー 今三角山のリンゴ園でリンゴ買ってきたので、 これおいて行きます。



おじさんは、 いや いいよ あげるから持っていって   と遠慮なさる


おじさんは 胡桃を発泡スチロールの箱に ザーと入れて 車まで運んでくださり

りんごありがとう と仰って、 見送ってくださいました。


見も知らずの おばさんの 申し出を親切に聞いてくださり ありがたかったです。

おばさんの行動は図図しいですが、日本人の優しさ、分かち合う気持ち、おもてなしの心に

ふれた 暖かい気持ちになりました。

お菓子 作ったらお届けしますと申しでて 帰ってきました。  


     ジャジャジャジャーン!それがこの胡桃 たーくさん。
d0150967_21434434.jpg


綺麗に始末して 乾燥加減が良い感じ。

大事に使います。       すーごく 嬉しい!    ありがとうーーー!!



                                  *MAKI*

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
*MAKI*のクリエイターズギャラリーページをご覧くださいね。
[PR]
by Atelier-maki | 2013-10-03 21:46 | 美味しいもの

ハンドメイドの洋服作りと花と犬と旅行のこと


by Atelier-maki
プロフィールを見る
画像一覧