中ノ島の ごはんカフェピンチョスが

そうなんです。 ピンチョス さんが4月30日で閉店です。

96歳の友人が デイサービスで行っていた 中ノ島の病院の面接帰りに

通りがかり、こんなところに カフェが出来たんだー    なんて思って

隠れ家的な場所で 今度行ってみよう    と思って

友人や 家族などと  食事や お茶や      年末のオードブルなど  美味しくいただきました。


娘のピアノ教室の 発表会も  お食事会付きで 行いました。

そんなに 頻繁に足を運んだわけではありませんが、、、、常連さんとは言えませんが(そうゆうの苦手だし)

いつも、ブログを拝見して、

みっちさんたっくさんの  お二人の奮闘ぶり

特に去年秋頃からの 紆余曲折のブログで  自分のお店のようにハラハラドキドキ!!!

でも

人間 いろんな時期があり、  喜びをもって走るときあり、立ち止まって考え 

その先にある 未来を信じて 努力し必ず成長する時があります。


私は 意気地なしなので、  閉店が決まってしまってからは  行って声がかけられません。

沢山の 周りの人との このお店での 最後のひと時を かみ締めて次のステップへの

力を蓄えていただきたいと 祈っています。


気管支が弱い私は、 寒い時期は 活動停止で 外に出ない日が多く

冬に行っておきたかったな  と感じたりしていますが、、、。

(最近のみっちさんのブログでは、Atelier maki のカフェエプロン姿がよく写っています。 年末に行ったときも これで又しっかり稼いでスペインに行ってくださいねと何枚かお渡しして来ましたが、いろいろ愛用してくださっていて、嬉しいです。  それだけで 満足です。 4月30日 記)

でも、  又 いつか どこかで  美味しい焼き鳥や絶品からあげ が食べられると

信じています と共に

スペインの ピンチョス祭りで活躍する たっくさんの 屋台の前で並びたい  です!!


ありがとう    またね。

又いつかお会いできると思いつつブログを拝見していましたら、なんとご夫婦はムーブして行っちゃう事が判明!あわてて、後方付けと訪問者の応対にいそがしい お二人に会ってきました。次のお仕事や決まったいきさつなんかお聞きして、、、でも 銀行の寮でのお仕事 ぴったりだなって思いました。 次のステップに向かって前進ですね。 ブルー系薔薇柄のかぶり型エプロンで、仲良く頑張って!!  5月のある日に 


                                    *MAKI*
[PR]
by Atelier-maki | 2013-04-28 16:28 | 日々のこと

ハンドメイドの洋服作りと花と犬と旅行のこと


by Atelier-maki
プロフィールを見る
画像一覧