注文服  オーダーメイド   P*2

わたくしたちが若いころは、

今のように、既製服が幅広く(サイズも比較的少なくて) 流通してなくて

デパートや専門店などで購入する場合が多かったのです。

幸い私は、姉が洋裁師だったので、高校生位からだいたい お仕立てをしてくれて、、

高校の制服も オーダーメイド、 冬や春のコートも姉が 好きな生地で作ってくれました。

づーっと、そのあともですが、、、。

もちろん デパートなどでも 購入してお洒落を楽しんでいましたが

その頃は 細すぎて 必ずお直しありでした。

結婚式の御呼ばれなどの ちょっとグレードが高いものは

アートフラワーのお帽子と一緒に ほとんど オーダーメイドでした。

それぞれが家庭を持って、姉は転勤族

行く先々に、どうしても気に入った生地でオリジナルのデザインで作って欲しくて

生地を送っては  作ってもらったり。

毎度悪いので、洋装店でオーダーメイドしたり、ご近所の洋裁師に頼んだり

やっぱり姉のが着易いので頼んだり

そんなそんなで、 

ご近所に、ドレメの講師をしていたベテラン先生が ご自宅で教えておられて

自分で簡単なものはできたのですが、難しいものや、 大物(オーバーコートなど)いろいろ

何年も、教えていただきました。 子供が小さい時でした。

だんだん サイズも特殊(?)になり 既製品で満足できるものが限られて

普段使いのOPや旅行で着たいOPなど リバティーで 作って 作って  数十着。

1着1着に 題名 付けたりして

例えば、   パリジェンヌの昼下がり  とか  スコットランドの村祭  とか

        セリミエ ジャミイのムカルナス  なんて

旅行先のイメージで作成して、 その景色に溶け込みたいのです。

自分だけの キーワードですが、、、わくわく 楽しいのです。


腕も上がり、展示会も 何度か 経験し、デパートにも置いて貰ったり

ネットも研究 駆使して


まあ  あれこれ あれこれ  して  今日に至ります。



d0150967_1356916.jpg




自分や娘の服はだいたい仕立てていますが  出来ないものも  多少あります。(皮コートとかね)

それでも、 見て   手作りですか? と聞く方に  ええ  まあ 。

いやいや  オーダーメイドですよね~ とおっしゃる。

どうも 我々の世代は、  オーダーメイドに高級感覚が含まれているようです。

フルオーダー(仮縫いつき)   セミオーダー   イージーオーダー  など 


 グレードもありますね。



ちなみに 姉は同じ中央区で    工房 ◎◎  を主宰していて

毎年夏に ラフィラホールで個人で展示会をしています。

着物リメイクですが、大島紬や泥大島のパッチワークでアレンジしたコートや洋服は

アダルティーな淑女達に 絶大な人気です。

もちろん、おば様たちに 仮縫い付きのオーダーメイドを提供しています。



お着物で保管していても、それはそのままですが 

お洋服にすれば、 おかいこさんも生きてきますよね。

私のお客さまにも、その様にお洋服にされる方 沢山おられますよ。

帯をバッグにしたり

それはそれは  素敵なのです。


後日  画像UP  しますね。



                                            *MAKI*
[PR]
by Atelier-maki | 2011-06-08 13:45 | ハンドメイドのお洋服

ハンドメイドの洋服作りと花と犬と旅行のこと


by Atelier-maki
プロフィールを見る
画像一覧